え!?何このクレジットカード。オンラインで明細履歴が発行当時の分から見れる!確定申告や経費計上を溜めてしまうずぼらな私にぴったりでした。

確定申告の時期ですね。

ずぼらな私は、使えるところではとにかくクレジットカードを使うようにして
経費の記録は後でクレジットカードの明細を見ればいいか!という魂胆です。

みなさんはクレジットカードを作る時ってどんな理由で選びますか?

どうせお金を使うなら、
私はマイルを貯めて旅行に行きたいのでマイルが貯めやすいカードを選んでます。

主に、ANAとJALです。

選ぶポイントは、
・何のポイントが貯まるのか
・そのポイントは希望のANAやJALポイントに交換できるのか
・還元率は高いのか
・空港のラウンジに入れるなど特典が良いか
などあると思います。

でも、今回の確定申告で気づいてしまったのです!

カード会社によってWEBオンラインシステムが異なり、
閲覧できる明細の期間がそれぞれ違うと言うことを!!

え? 気づくの遅いですか??

結構、クレカの募集ページにはそんなことまで書いていないので、
この視点いいなと思ったんですが^^;

何のカードだとオンラインで何年もさかのぼって見れるんですか?

早速ですが、

オンラインで明細履歴が長期間見ることができるカードは

アメリカンエクスプレス(アメックス)
です。

私が持っているAMEXは、ANAの提携カードです。

証拠画像はこれです。

下の方に私がAMEXを作った2012年からの月ごとの明細が並んでいます。

アメリカンエクスプレスのオンライン画面から、
月ごとのPDFがダウンロードできるのですが、
すぐにダウンロードできるのが直近6ヶ月分です。
(画像の一番上の枠内)

それより前は、その下の枠にあるダウンロードしたい月のファイルにチェックをつけてリクエストボタンを押します。
24時間以内にこの画面の真ん中あたりにダウンロード可能になったファイルが並びます。

昨日ダウンロードリクエストしたら、2時間後くらいにはダウンロードできるようになっていました。

と言うことで、アメックスのWEBシステムはかなり長期間、明細を保存してくれていて
オンラインで簡単にリクエストできるので重宝できています!

アメリカンエクスプレスカードなら何でも良いわけではない!

アメリカンエクスプレス系のカードなら何でもそうなのかと思ったのですが、違いました。

実は、国内線が多いANAでマイルを貯めていたのですが、
海外に行きたくなってしまったわけです。

もちろんANAも海外はあるのですが、JALの方が多い。
しかもJALは国内旅行も結構いけてる。

ということでJALに浮気したわけです。

JALアメリカンエクスプレスカードに申し込んで使い始めました。

ところが・・・今回、確定申告で経費を確認しようと、
いそいそとアメリカンエクスプレスオンラインページに行き、
JALカードのためのオンライン会員登録をしようとしたのです。

でも、、一向に会員登録できない。
何度もカード番号を入れてもTOPページに戻ってきてしまう。。

え!? もしかしてフィッシングサイトに一生懸命カード番号を入れ続けたのか?
と思ってしまいました。

しかし、違いました。
よく確認すると、JALアメリカンエクスプレスカードは、MUFGだったのです。

MUFGのオンラインページからすんなり会員登録できましたorz

ちなみにMUFGは1年分の過去の明細が見れます。
一年ごとに確認する分には問題ないですね。

結局、明細を長期間見れるアメックスとは!?

アメリカンエクスプレスのホームページに掲載されているカードであれば、
アメックスのWEBオンラインシステムが使えて、明細も長期間閲覧可能!
ということになるでしょう。

ああ、早く気付くべきでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です